2009 年 1 月 23 日 TBSラジオのエキマネ

TBSラジオが毎日放送している「エキマネ」という番組があります。
メインキャスターは、女性タレントと女性アナウンサーで、毎回アシスタントに若手(たぶん30歳代まで)アナウンサーがつきます。
正直、メインキャスターは若い女性であるということだけで起用されていますので、原稿を読むのが精いっぱいです。ゲストとの対話で魅力を引き出すなどは全く期待できません。
そういう番組ですので、男性アナウンサーの話す・伝える技術が逆に際立っています。昨日の番組で、新夕悦男アナがフットバッグを体験するコーナーで、フットバックを中継していましたが、しゃべりのプロを実感しました。
最近のスポーツ中継のアナウンサーは、目の前で起こっている現場の描写より、事前に取材したエピソードや自らの主観を伝えることに偏していると思われるます。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ